自作、犬の鼻

こんにちは〜、今日はポカポカ良いお天気でしたね

そんな日も、私は家ではっちゃんの鼻を作ってました

リアルはっちゃんを作ろうと、以前作っておいた自作の鼻の続き。
目も自作アイですので、鼻も自作にしようと思います。
はっちゃんの鼻は、少しピンク寄りの茶色で、形は梅干しみたいな感じです。


粘土で作り乾かしたものですが、ざっと作ったので、まだボコボコです。


線で形を取り直し


おもっきし削り


こんな風になり


こうなって


こうなって


こんな感じ。

一回コネコネ作っただけでは出来ません。
彫刻刀で削ったり、やすったり、また盛り付けたり。
乾かした後、色を付けます

続きはまた後日、アップしまーす!

お知らせ

今月いらした方には順にお伝えしているのですが、
6/7〜9に、harada wakana羊毛フェルト教室 生徒作品展を行うことになりました!!

harada wakana羊毛フェルト教室では、決まったものを作るのではなく、みなさんそれぞれ、作りたいものを作っていただいています。
かわいらしい置物や、髪留め、リアルな犬、いろんなジャンルがございます。
生徒さんの想いが詰まった、ステキな作品の実物を、是非ご覧いただきたく思ってます
どんな展示に仕上がるか、私も楽しみです!

羊毛フェルトの完成品販売も予定しております。

また詳しくは、改めてお伝えしますね

“自作、犬の鼻” への2件の返信

  1. やっぱ、一回でパッパァーっと

    作ろうとすると駄目なんやぁー

  2. そうですねー、粘土の鼻に関しては特に、乾燥後やすらないとつるりんとならないですし小さいパーツですが時間かけて良いとこだと思います!

コメントは受け付けていません。