10月2日生徒さん作品☆

こんばんは

今日は10月最初の羊毛フェルト教室がありました。
クリスマスのリースに取り掛かる方、お家で飼われてる犬、猫を制作の方、教室に初めて来られた方もいらっしゃいました

今日はお二人の生徒さんの作品をご紹介いたします

まずはこちら、Oさんの作品。
リアル犬の筋肉見本です


どうです!すごいよく出来てます!!
こちらはリアル系を制作されたい方にオススメしているもので、土台をしっかり作り込んでいただくためのものです。植毛はせず、あえて芯材のみで完成させてます。

見本となる作品と、骨格の本を何度も見比べ、
自分のはどこがおかしいのか、
全体のバランスを常に観察出来ていました
しっかり踏みしめられた足先までも、作り込むことができています


大きな塊、大きな面で、形をとらえることもできてます!
お尻辺りや、こちらの横顔から感じ取れますね!

獲物を狙って風を切って走りそうな、
犬らしいかっこいいフォルムになっています!
パッと見で、見る者にそのような印象を与えられるのは、
とても重要なことです

もちろん、まぶたや頬辺りの凹凸も、しっかり表現できています


首もガッチリ
頭と胴を、ただの円柱の筒をつけたような首はでは、ひねったりできません。

Oさんは角度や膨らみも、しっかり観察できてます

Oさん、教室に来られて2作品目なんです

次は猫にとりかかるとのこと、とても楽しみですね

お次は、まだ途中ですが、Fさんの作品。


こちらはトラになります

ガッチリとしたアゴのある横顔、犬とは違うどっしりとした足、のそのそ歩くとき動きそうな肩のライン。
ちゃんと常にトラらしさを意識できています!

今日は顔と前足を一通り制作しました!
まだまだ作り込みますよ〜