リアルドック

今日2回目のブログ更新です!

今回ご紹介いたしますのは、遠方からお越しのHさんの作品です

まずはこちら、リアル羊毛犬の筋肉見本です。

骨格の本と、私の作った見本を参考に制作


横から、前から、上から、下から、いろんな角度から観察し制作します。
しっかり地面を踏みしめて、骨格に沿ってねじれる用についてる筋も、しっかり作り込めていますね!


前から見ると、首の筋、腕の付け根部分、複雑に筋が入り組んでいます。
観察しつつ、考えながら手を動かし、とてもがっちりしっかりとした筋肉見本が出来上がりました!!

そしてお次は、同じくHさんの作品。
ゴールデンレトリバーのお座りしたところです。


お姉さん座りのように、腰を少し曲げ、前足も少しズラし、お座りという静止したポーズの中に、動きを出す工夫がたくさんなされてます
さすが

筋肉見本でも練習した、大きな面で捉えることもできてます!


小さな顔ですが、口元の凹凸も、しっかり表現。


前足は体重のかかり具合が左右で違うので、
筋肉の盛り上がり方も違ってきます。
どこが盛り上がり、何の骨がポコっと出てるのか、これも筋肉見本を作ったのできちんと理解されていました

植毛も、とても丁寧です。
じわじわと端っこから観察していく力をお持ちのHさん。
毛の色、質感にもこだわり、工夫されてます。
植毛も、サラサラ、はね、分け目、それぞれ違う意識で植毛できてます。

そして、

こんな小さな小さな鼻も制作されましたよ
着色もベージュのグラデーションに。

完成がとっても楽しみですね